東浦弘樹『晴れた日には『異邦人』を読もう』(世界思想社、2010年) |  白樺サロンの会

東浦弘樹『晴れた日には『異邦人』を読もう』(世界思想社、2010年)

ホーム執筆者の著作、論文、講演等東浦弘樹『晴れた日には『異邦人』を読もう』(世界思想社、2010年)

東浦弘樹氏 他、著作・翻訳

著書
『フランス恋愛文学をたのしむ〜その誕生から現在まで』、世界思想社、2012

翻訳
パトリック・ラペイル、『人生は短く、欲望は果てなし』、オリヴィエ・ビルマンと共訳、作品社、2012 

東浦弘樹氏

関西学院大学文学部教授(フランス文学者)。
演劇ユニット・チーム銀河代表、劇作家、役者。


お問い合わせ
ページの先頭へ