『りずむ』第七号 —モダニズム断章 「一兆年の宴」 他 —(2018年3月刊行)啓林堂奈良店にて販売 |  白樺サロンの会

『りずむ』第七号 —モダニズム断章 「一兆年の宴」 他 —(2018年3月刊行)啓林堂奈良店にて販売

ホーム白樺サロンの会について『りずむ』第七号 —モダニズム断章 「一兆年の宴」 他 —(2018年3月刊行)啓林堂奈良店にて販売

近刊 りずむ 第七号 目次

もくじ

*はじめに 吉川仁子

*一兆年の宴 ——時空とリズムに関する論考 (——   橋元淳一郎

*アルベール・カミュ、その愛の記録 —『カミュ=カザレス往復書簡集一九九四四〜一九五九』 
                                             東浦弘樹

*住喜代志の戦争       平瀬礼太

*柳宗悦と志賀直哉の思索 ——“世界文化”について—— 呉谷充利

池田小菊未発表原稿 落葉         翻刻・解説   吉川仁子

 あとがき

りずむ 第七号 —モダニズム断章「一兆年の宴」他—(原稿表紙) 
お問い合わせ
ページの先頭へ